大脱出!

Category : クロースアップマジック


硬い金属板にダイスを乗せて布で覆い固定します。ダイスは全く身動きが取れない状態ですが、金属板をすり抜けて下に落ちてしまいます!
ゆっくりと通り抜けて行く様子が、布を通して最後まで見えているのでとても不思議です。
目の前で体験出来るポケットサイズのイリュージョンです。



(原案:アリ・ボンゴ/新しい仕掛けの考案:小宮賢一)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

原案は、故アリ・ボンゴ氏による、ダイスが鏡を貫通する「Through The Mirror」というマジックです。日本ではかつて「マジックランド」というマジックショップから発売されていました(現在は販売中止の様子)。

原案では、バインダーに挟まれた鏡の上のダイスがゆっくりと貫通して抜け落ちる、というものでした。
バインダーにはダイス一個分の大きさのフラップが施されており、このフラップがゆっくりと下がって行く事でダイスがじわじわと鏡を貫通して行く様子を表していました。
また鏡の側面に大きなリボンが付いていたのですが、この「大脱出!」では仕掛け部分のパーツが一体化され、非常にスッキリした道具立てになった感があります。

…………………………………………………………

〜“ビリースタイル”の演技〜

以前、テンヨー手品カタログの「ちょっといい話」に掲載された手順です。
準備の段階から解説すると、(一部ネタバレを含むため)驚きが半減してしまうと思われますので、あえて現象だけをご紹介します。

【現象】
布の付いたフレームに金属板を嵌め、その上に5枚の¥100玉を置きます。¥100玉にはキャップを被せ、さらに布で完全に覆ってしまいます。
コップの上でおまじないをかけると…なんと金属板を貫通して¥100玉がコップの中に落ちて来ます!
再びおまじないをかけると…今度は布越しにキャップがゆっくりと沈んで行き、やはり金属板を貫通して通り抜けてしまいます!



二段階の貫通現象を行えるように考案した手順です。
「消失」したものが別の場所から「出現」すれば「移動」になります。さらにそれが何かしらの障害物を挟んだ状態で行われれば「貫通」になります。
一段階目と二段階目で貫通の方法が異なるため、観客の疑念をミスリード出来る点が気に入っています。

動画をご覧になってやり方に気付いた方はぜひお試しを!
あ、「ダイナミックコイン」をまだお持ちでないという方は、まず当店で購入してからですよ(笑)

…………………………………………………………

ちなみに金属板ですが、ポーカーサイズのカードと全く同じサイズです。だから何?という話ですが(笑)

販売価格 1,800円(税込1,944円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

オススメ関連商品

Cart

カートを見る

Search

Category

Mail Magazine