氣賀康夫 作品集

Category : 石田天海賞作品集


慶応義塾大学奇術愛好会三代目幹事長を務め、現在TAMC(東京アマチュアマジシャンズクラブ)会員でもある、第5回受賞者、氣賀康夫の作品集です。
様々なマジック関連の著書も記されているだけあって、いろいろな意味でマジックを“楽しむ”事を大前提とした内容になっています。

主な掲載内容
●第一章 「奇術は楽し」
●第二章 「カード奇術技法の完成」
●第三章 「絵柄カード」
●第四章 「コイン奇術」
●第五章 「楽しい創作」
●第六章 「ファン・カード・プロダクションズ」
 各々、様々な技法や手順の詳細解説

他、“奇術談話室”と銘打たれた、インタビュー形式の一問一答も収録。
「奇術の上手くなるコツとは?」
「奇術の価値の判断基準とは?」
「タネの分からない奇術は悔しがってしまう?」
などといったストレートな質問にも的確な答えを返されており、初心者から愛好家まで、深く頷ける内容の一冊となっています。

(著者:氣賀康夫/発行年:1973年/第5回石田天海賞受賞記念)
※かなり年月の経っているため傷や汚れがあります。予めご了承ください。

販売価格 6,500円(税込7,020円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

カートを見る

Search

Category

Mail Magazine